メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

PukiWiki最新記事
[ リロード ]   [ ソース ]  [ トップ | インデックス | 単語検索 | ご意見、ご感想 ]

Counter: 12290, today: 1, yesterday: 1

イラストレーターでスウォッチパネルで適用したパターンの拡大・縮小・移動

イラストレーターのスウォッチパネルで登録した(された)パターンを使う場合、文字などに適用するとほとんどの場合、パターンが小さすぎたり、大きすぎたりして使えません。このような場合、文字の大きさはそのままにしてパターンのみを拡大したり縮小したりすることができます。

1.適用したいもの(オブジェクト)を選択しておきます。
2.左にあるツールパネルにある拡大・縮小ツール(2列表示で回転ツールの右隣)をダブルクリックしてダイアログボックスを表示します。
3.拡大・縮小の100%となっている倍率を拡大または縮小の倍率にあわせて変更します。
4.オブジェクトのチェックをはずして、パターンにチェックを入れます。
5.OKボタンをクリックします。

以上でパターンのみの拡大・縮小ができます。
ちなみに、パターンがずれている場合にパターンの移動もすることができます。
移動は、オブジェクトを選択して選択ツールをダブルクリックするとダイアログボックすがでてくるので、移動量を設定して、オブジェクトのチェックをはずしパターンをチェックしてOKボタンでできます。

   

ページコメント
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

トラックバック [ トラックバック(0) ]
トラックバック URL: http://myboom.mkch.net/modules/pukiwiki/tb/119