メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

PukiWiki最新記事
[ リロード ]   [ ソース ]  [ トップ | インデックス | 単語検索 | ご意見、ご感想 ]

Counter: 11519, today: 1, yesterday: 3

Linuxでシステム全体の文字コード

変更するには、
/etc/sysconfig/i18n
をそれぞれの文字コードに応じて変更することができる。Fedoraの場合、デフォルトの文字コードはUTF8になっているため、ユーザーによってはEUCやSJISなどにしたい場合がある。そのようなときは、ユーザーのホームディレクトリに「.i18n」というファイルを作り設定するとユーザーごとにローカルで文字コードを変更することもできる。

UTF-8

LANG="ja_JP.UTF-8"
SUPPORTED="ja_JP.UTF-8:ja_JP:ja"

EUC

LANG="ja_JP.eucJP"
SUPPORTED="ja_JP.eucJP:ja_JP:ja"

SJIS

LANG="ja_JP.SJIS"
SUPPORTED="ja_JP.SJIS:ja_JP:ja"

また、vimで他の文字コードを使用したい場合は、
~/.vimrc

set encodings=euc-jp
set encodings=utf8
set encodings=sjis

などと設定すると使用できる。

   

ページコメント
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

トラックバック [ トラックバック(0) ]
トラックバック URL: http://myboom.mkch.net/modules/pukiwiki/tb/62